FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつぼっくりストラップを作ってみたこと。

まつぼっくりのストラップ。


森で拾ったまつぼっくりでストラップを作ってみました。



ぷくぷくが見つけた、小さな赤ちゃんまつぼっくり、とてもかわいい^^



1つはぷくぷくが自分のバッグにつけています。
そしてもう1つは、パパへのプレゼントにしました^^

スポンサーサイト

布をたくさん買った、こと。

先週末日本に帰国した時。
祖父のお見舞いの間の時間、布を買いに行きました。
帰国するたびに買いに行きたい!と思いつつ、
子ども連れでは行けなかったので、
ダンナが来ている今がチャンス!とばかりに
いさんで行ってきました。



午前中だったにもかかわらず、お客さんもいっぱいいて。
「あれ作るのはこの布じゃ、面白くないわー」とか、
なんだか会話もベテランぽく、初心者マークの私は
ドキドキ。


2回建てのお店の中は、もう布でぎっしり!
どれもこれもかわいくて鼻血が出るかと思った!



その中でも、見た瞬間「これだ!」とピンときたのが
松山敦子さんのテキスタイル。
完全に私の好みです!

r.jpg


結局ほとんどこの方のものを購入しました。


レジでも初心者マークの私はドキドキ。
みんなさらっと「これは1メートルね、これは~」なんて
プロっぽい。



私なんて何にも分かっていないので(笑)布を切って
もらう段階になって、
「3歳ぐらい(ぷくぷくは大きめなのです)の女の子のスカート
作るにはどれくらいいりますか?」
「あ、これはワンピース作りたいんですけど、どれくらいですかね?」
おいおい!大丈夫か!と自分でもつっこみたくなるぐらいだったのに、
お店の方は親切に、
「じゃあ、これぐらいで大丈夫だよ。かわいいよねー。この人の
生地は。」
と言いながら、テキスタイルデザイナーの紹介をしてくれたりも
しました。




「ほんと初心者なんですけど、できるのか不安です……」
とボヤくと、レジのおばちゃんも、
「そうやってね、ハマってっちゃうのよ、みんな^^」


皆さん優しくてホっとしました*^^*




あれも作ろう、これも作ろうと、欲張ってあれこれ買って
しまったけれど、それでも全部で3500円くらい。安い!


ムダにしないよう、がんばって消化したいと思います。
でも少しずつ。長い時間かけて、ね。


ちなみに、30分で即効決めて帰るつもりが、お店を出て時計を見たら
なんと2時間も経過していました(笑)

チョコレートケーキを作ってみた、こと。

シアボジ(義父)が入院したため、今年に入りソウルのセブランス病院
でつきそい看護中のダンナ。バレンタインの日は不在だったので、
後日帰宅したとき、娘と二人、チョコレートケーキを作ってみました。
狙いはもちろんホワイトデーです!




甘いものが好きではないダンナに、他の何でもなく、チョコケーキを
手作りして無理やり食べさせようとするにはワケがあります。




少し前、お友達が作ったチョコレートケーキを食べて、そのあまりの美味しさ
に感激した私と娘。その後、公園で砂遊びしたぷくぷくは、一生懸命
砂でチョコケーキを作っていました(笑)そこで、今年は手作りチョコケーキ、
トライしてみよーっと決心したのです^^




お友達に教えてもらったレシピ集の中から、材料の関係でガトーショコラに挑戦。
chococake1




ぷくぷくもはりきってお手伝い。
2~3回混ぜるたびに「ペロしていーいー?」(笑)
チョコレートの誘惑に負けそうになっていました。


chococake2


↑そして完成品がコチラ!



レシピ通りに作ると、ものすごい量の砂糖にバターを摂取してしまいそうだったので
勝手に調節。その結果、かなりビター味に。
もぐもぐ食べつつも「甘さがやや足りないんじゃない?」とダンナ。
「ちょうどよかったじゃん、甘いの嫌いじゃん^^」と私。



でもさすがに、ぷくぷくが食べるにはビターすぎるだろうと思っていたけれど、
一番たくさん食べたのは他でもないぷくぷくでした。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


生クリームが大量に余ってしまったので、その後おやつのホットケーキにも
ちょっとのっけてっみたりしました。


簡単で美味しいので、我が家のおやつタイムにはホットケーキは常連。


市販のホットケーキミックスを使うだけでは面白くないので、バナナをすりつぶし
一緒に混ぜ、バナナホットケーキにします。


hotcake1


こうするともちもち感もUPするし、甘みも出るのでおすすめです。


hotcake2


できたてに乗せてメープルシロップをかけたら、あっという間に
どろんっと溶けちゃった。この生クリームも砂糖を減らしに減らして
作っているので、たいして甘くないのだけれど、それでもちょっと
乗せるだけでかなり美味しくなるものですね^^。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ケーキとは全然関係ないけれど、今週に入り、ぷくぷく1年以上ぶりに発熱。
鼻かぜは何度かあったけれど、熱が出ることは滅多になかったんです。



病院に行ったら気管支炎とのこと。
39度まで熱があがり、初日は言葉数も動きも少なく、
しんどさが伝わってきました><。
長引くかな……と思っていたけれど、4日で熱は下がりホッ。
今日はもうすっかり元気に遊んでいます*^^*



ちなみに……熱がしっかりある状態でも、キッズカフェや遊園地
で遊んでいる写真を見ながら、「また行こうね、明日行くー?」
と聞いてくるいじらしいぷくぷく。子どもは無謀だ(笑)







マフィンとクッキー、ついに成功!?のこと。

banana muffin


以前失敗したクッキー作り。
次もダメだったら、もう立ち直れないかも・・・。
たった1回でお菓子作り界引退か!?


と気弱になり、これはもう何か他のもので
成功して自信をつけてリベンジするしかない!
ということで、バナナマフィンに挑戦。


想像していたよりも簡単にできびっくり。これは慣れたら
料理1品作るより手軽にできるかも!


焼きあがったマフィンはふっくら、いい香り。
「ええ!1回目にして成功~~*^^*」と喜びながら
カブりついてみると、中はしっとりすぎ。
見た目は成功だけど、中身はイマイチでした。


そのまま2度目にチャレンジ。
レシピ通りに作ったら甘すぎたので、砂糖30%減。
豆乳のかわりに水を使用。
そして焼き時間と加減を調節したら、1回目よりもマシに。
(でもまだしっとりすぎで、マフィンの紙にもひっつきまくり)
しかもとても美味しくって大満足。


ぷくぷくもモグモグ食べてくれ、あーよかった!



自信を取り戻したのでいよいよクッキーリベンジ。
今回は前回とは違う小麦粉を使って作ることに。

cookie

今回はしっとりしっかりまとまった!
私の好きな靴や鍵モチーフと、ぷくぷくの好きな動物モチーフで型ヌキ。


結果、成功~~::><::うれしいっ!


ぷくぷくも美味しそうに食べているではないかー!と思いきや、
硬すぎて全然噛み砕けていない(笑)
そうか、ぷくぷくにあげるには、もっとうすーくするか、
さくさくっと焼き上げるか、にしなくていけないのですね。
ふむふむ。


次回への課題は山積みです。



タイトルには「成功」としたものの、それはあくまで自分で食べる分には成功・・・
とうとても低いレベルのものなので(笑)、お客様にお出しできるようなレベルには
程遠し。でも、何度も作ってれば上達するよね^^


ということで、もう少し見栄え良く、美味しく作れるように
なったら、アフタヌーンティーの会を発足します!
(→調子乗りすぎ^^;;)


食べてくれる、という有志の方々、いらっしゃいましたら
ぜひその際は遊びにきてください。へへ。






クッキー、失敗のこと。

cookie


お菓子作り、一番作りたいのはマフィン、そして次にクッキー。
手持ちの本を見ていると、クッキーの方がとっかかりよさそう
だったのでトライしてみました。


結果・・・・・失敗。


1回目、まず「小麦粉とお塩を入れ、軽く混ぜる」の時点で
既に油とメープルシロップまで入れてしまいあちゃちゃちゃ・・・。
しかもちょっと分量多めにしてたくさん作っちゃえ、なんて
いきなり応用利かせたりするもんだからもっとだめ(笑)


ベトっと固まらなきゃいけない段階になっても、ちっとも
生地がまとまらない。


これは本通りにきちっとやらなくちゃ!と気をとりなおし

2回目、本当に分量も手順も本の通りに。
なのに、やっぱりいつまでたってもサラサラでちっとも
生地をまとめられない::><::


ムダになってしまった大量の小麦粉を前に力を落とす私(笑)
向いてないのかな・・・・・。


ちょっと気になるのは、ミルカル(小麦粉)。全粒粉に相当
するものがトンミルカルというものらしいけれど、今回使ったのは
製菓にも料理にも使えるという、(表示には)ただのミルカル。
これが原因かな。それとも単に私の技術の問題か・・・。


とりあえず、トンミルカルにしてもう一度トライしてみよう。
また出直します。


プロフィール

Kanon758

Author:Kanon758
名前:松田カノン。
職業:Asian Culture Writer
著書:「ポップトリップ☆ソウル」(ソフトバンククリエイティブ)
「ソウルで見つける!私の行きつけのお店」(シンコーミュージック)
「ソウルまるごとお土産ガイド」(産業編集センター)
そのほか、雑誌やネットでの執筆、ラジオ出演など多数あり。
好きな世界:アジアが大好き。特に、中国、韓国、日本。
家族:ダンナと1歳の娘ぷくぷく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。