FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ続く水遊び、のこと。

子供は皆そうだと思うけれど、ぷくぷく、水遊びがとにかく好き。
最近はもう自分でいろいろできるようになったので、イスを台所に
ひっぱっていき、シンクで洗い物のまねごとを始めました。
最初はお手伝いしてくれるのねー、なんて思ったものの、
ただ水で遊びたいだけ^^;;


ちょっとぐらいやらせてやるか、と遊ばせたら、5分後。
大事にしていたお皿が割れていて即効中止。



こんな感じで水遊びされてちょっと困るのは、レストラン。
コップからコップへ水を移し始めたり、氷が入ったコップを
ストローでしゃかしゃかしたり。こぼれなきゃ多少は
多めに見ようと思うものの……………………………………こぼれる。
このへん、しつけをがんばろうと思っています。


で、今日は水のはなし。


去年の夏も行ったけれど、今年は初めて海の中にも入り大フィーバー。
さすがに海につかるのは怖がるかな、と思いきや、ばしゃばしゃやって
頭からびしょびしょになり、大喜び。親戚のお姉ちゃんと一緒に
浮き輪に入ってぷかぷかしたり、海の魅力に目覚めたよう。
帰る時間になっても、海から出るのを嫌がり、そうこうしているうちに
ぷくぷくもママもすっかりこんがり色になってしまいました。
うみ。
いつも夏に利用していた浜辺のヴィラは、昨年売りに出したものの、全然買い手が現れず。
ところが、今年窓に「売ります」の看板をかかげてみたところ、すぐに数人から連絡
があり、あっという間に売却。ちょっとさみしい気もするけれど、掃除はもうこりごりなので
よかった!来年からは、倉庫で眠っているテントが活躍しそうです。


日本ではお友達とじゃぶじゃぶプールにも行き、またフィーバー。
pool in Japan


こうして海もプールも数回行き、家にいるときはベランダでプール。
もう勝手に服を脱ぎ、ベランダでスタンバイしているのでしょうがありません^^;
ただじゃぶじゃぶするだけでは物足りず、ホースから水を出してみたり。
水道代はいったいいくらになるのか・・・。

pool



9月に入り、さすがにもう秋の風が吹き始めたのでプールじまい。
一緒にキレイに洗って「また来年ね。」



これでもう水遊びは終わりだな、と思いきや、ホースを握りベランダで
スタンバイ。まだまだ水遊びがしたいよう。



最近、おままごと用のティーカップセットを買ったのだけれど、ふと見ると
さっきまで飲んでいた自分のお茶をおもちゃのポットに入れて遊び始めて
いるではないですかー!しょうがない。もう家の中がべちゃべちゃになるより、
ベランダで思いっきりやってもらおう!

おままごと。

ということで、最近はもっぱらこんな感じです。




韓国のマンションのベランダは、窓の内側にあるので、この季節でも窓さえ閉めて遊べば
全然寒くありません。だから……この水遊び、冬まで続いたらどうしよう。
さすがにないかな?

スポンサーサイト

ちょっと複雑な胸中、のこと。

自分で言うのもなんだけれど……、ぷくぷくのことはすごーく
かわいがっています。しっかり遊んであげるし、いっぱいお話するし、
お話聞いてあげるし…(延々と続く^^;;)



だからママ大好き!でいてくれるのは当然!



でもでもでも、なーんか最近、もしかしてパパのことの方が
好きなんじゃないのか…。と思わせられることがしばしばあります。


パパと一緒に過ごす時間も比較的長いほうだし、よく遊んでもらってるので、
当然なのかもしれないけれど、むうー。複雑!



隣の部屋で仕事中のパパに、自分のゴハンを持って行って
分けてあげようとしたり。



ちょっとでも裸でいると、すぐに
「옷 좀 입을까요!(服着ようか)」
と言いながら、パパのTシャツを持ってきたり。



パパが外出するときは大泣き。
「ぷくぷく도 같이 갈거야-!(ぷくぷくも一緒にいくもーん)」



ママが一日仕事で留守のときも、ちゃんとパパと楽しく遊んでいたりする。
「ああ、絶対泣きながら待ってる……」と心配でしょうがないママの予想に反し、
家に着くとニコニコ顔で迎えられ、安心半分残念半分……。



でも、
転んでどこか痛かったり、眠たいときは、パパじゃなくて絶対ママを
選択するぷくぷく。
泣きながら
「ママー!」とやってきます。
そして
「おっぴい!(おっぱいのこと)」




いやあ、これどうなんだろう。おっぱいやめたら、
ママじゃなきゃダメ!度数は完全にパパと二分されてしまうんだろうか…。
そんな不安がよぎる今日この頃です。



そういえば、
ぷくぷくが4ヶ月ぐらいだった頃、パパが抱っこするとぎゃん泣きで、
ママが抱っこするとピタっと泣き止む時期がありました。
そのときは、パパにしばらくぷくぷく任せるわけにもいかず、この先
どうなることやら、と不安だったけれど、ママの存在の大きさを実感して、
まんざらでもなかった記憶が。……過去のことです……ひゅう~。


パパっ娘ぷくぷく。



話は変わるけれど



ぷくぷくって、結構世話好きで、公園でもブランコ隣で立ちこぎしてるお姉ちゃんに
「앉아있어여지!(座ってなきゃだめでしょ!)」
と言ったり、



他の子の三輪車に背後から近づき
「밀어줄께!(押してあげる!)」
と言ったり。



公園の遊具の下でゲームにいそしむ茶髪の小学生にいきなり
「안녕!뭐해요?(こんちは!何してるの?)」
と気軽に声かけたり…(やめてくれ~、最近の小学生は怖いんだよ~ママ、心の叫び)



あ、こういうの、世話好きじゃなくて、おせっかいっていうのか。

ぷくぷく、バイリンガルへの道、なこと。

またも超久しぶりの更新。
もう少し頻繁にUPしたいのだけれど、私はどうも時間の使い方、うまくないんです……。

最近のぷくぷく。


しばらくブログをさぼっている間に、ぷくぷくはすっかりバイリンガルになりました。
(あ、でもこれからが大事なんですよね?^^;;)
もともと言葉が早く、今年に入り、かなり言葉での意思疎通が可能になっていたけれ
ど、今はもう自由自在。


ぷくぷく「ビデオでも見ようかー。」
ママ「何見たいの?」
ぷくぷく「ニモ!」


のように、とにかく今は言葉のキャッチボールが面白いです。


一人おままごとも、横からこっそり聞いていると笑える。
大親友(^^;;)のアンパンマンを相手におままごと。
ぷくぷく「あんぱんまんー、あのさー、これであそぼっかー。」
カタカタ、(→おままごとキッチンで何か作っている)
ぷくぷく「できたよー。これ、白菜。スーパーで買ってきたの。」


一人言も達者で、一日中何かしゃべっています。


「おなかすいたなー。おかしでも食べよっかなー。」
こらこら、お菓子じゃなくて、ゴハンを食べてください。


歌のレパートリーも随分ふえ、歌える歌を数えてみると
20曲以上!おお!でも……
最後まで歌える歌は数曲のみ。
なぜなら、ママが最後まで歌える歌がないからです。はは*^^*


それでも子供の記憶力ってやっぱりすごくて、
ママ「(おもちゃのちゃちゃちゃ)そらにキラキラおほしさま~♪
あれ?次なんだったっけ?」
ぷくぷく「みんなすやすや眠るころ~♪」
と、子供に助けられることしばしば。


気づけば、パパには韓国語で、ママには日本語でおしゃべりするよう
にもなっていました。言葉の使い分けって何歳ごろからできるように
なるんだろう……と思っていたけれど、意外にも早く、そして自然に
できるようになっていて驚きました。


こうしてみると、バイリンガルにするためには、「どこに住むか」、
よりも、周りの大人が「何語で話しかける」か、がむしろ重要なんだな、
と。

スポンジが水を吸収するように、すぐに言葉を覚えていく様子を見ると、
ママはついつい欲が出てしまい、英語もできるトリリンガルにできない
かなーなんて思っちゃったりして。すっかり記憶の彼方に飛んでいって
しまった英語をムリヤリ思い出し、ちょろちょろと自信なさげに(^^::)
使ってみたり(笑)。ママが知っている英単語は英語でも教えたり、と
悪あがきをしています。おかげで(?)
時々「go to sleep!」と言いながら寝室に入ったり、雨が降っている
様子を見て「It's raining!」と言ったり。時々びっくりさせられます。


今日は鼻水が出るので病院へ。
診察中は「すぐ終わるから。すぐ終わるから」と自分に言い聞かせ、
じっと我慢。でも聴診器での診察が終わったとたん、椅子からぴょん!
と飛び降り「OK!Let's go~!」と叫び、一目散にドアの向こうへ
逃走していきました。何がOKなんだろ(笑)先生のお話はこれから
だっつーの><!


ああ、おかしい(笑)


でも、英語はどうかな。ママの限界値はかなり低いので、残念ながらここまででしょうか……。
日本語と韓国語だけでもネイティブのまま大人にしてあげられるよう、そこはがんばってみたいと
思います。



プロフィール

Kanon758

Author:Kanon758
名前:松田カノン。
職業:Asian Culture Writer
著書:「ポップトリップ☆ソウル」(ソフトバンククリエイティブ)
「ソウルで見つける!私の行きつけのお店」(シンコーミュージック)
「ソウルまるごとお土産ガイド」(産業編集センター)
そのほか、雑誌やネットでの執筆、ラジオ出演など多数あり。
好きな世界:アジアが大好き。特に、中国、韓国、日本。
家族:ダンナと1歳の娘ぷくぷく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。