FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違いなく自分の子どもだと思うこと。

最近、娘と私、顔とか雰囲気がよく似てきた、と言ってくれる方が
多くなり、とても嬉しいです。自分では似ているのかさっぱり
分からないのだけれど……。


でも、間違いなく自分の子どもだと実感するのは、かなり
活発なところ。年上の男の子でもまだ上れないようなロープ張りの
遊具でも、どんどん登って行ってしまうし、高いところから
ぴょんぴょんジャンプもしちゃって、しかも常に走り回ってるし、
最近は男の子を引き連れて遊んでいたりして。自分の子どもの
頃とおんなじ。


遊びに出かけると必ずどっかに傷作ってるし。
洋服もすぐ汚れちゃって、カワイイ服着せてても
あっという間に砂で真っ黒に。洗濯機にそのまま入れても全然
落ちないから手洗い必須^^;;


家を出るまでは面倒くさくて出たがらないけど、一度外出すると
なかなか帰らないところなんかもクリソツです。はは。



私が小学生の頃、担任の先生がうちの母に言ったらしい一言を
思い出しました。(あ、いい意味でです^^)
「カノンちゃんは、性格、男ですね。」
(笑)


ぷくぷくもかわいいもの大好き、ピンク大好き。
でもまあ、女の子のお洋服を着た男ですな^^




今週もたっぷり遊んだぷくぷく。
お友達のおうちに遊びに行ったり、
with friends1




文化センターやら、サークル
活動やら、近所のお友達と公園に遊びに行ったり。
with friends2


私もママ友さんたちと
おしゃべりできて楽しいけれど、ぷくぷくに付き合うのもなかなか
体力いるので、毎日体力の限りを尽くしているような気が^^;;


でも、ぷくぷくのおかげで楽しく暮らせているので感謝です。


・・・・・・・・・・・・

そうそう、ぷくぷく、なぜか今モテ期です。
中でも、特に、
D君がぷくぷくのことを大好きになってくれ、
いつも
「ぷくぷくーーー!」と走りよってきては、お花をくれたり
世話焼いたりしてくれます。




こないだ、何かのきっかけでD君、
ぷくぷくが相手にしてくれないとスネてしまいました。
そのときの会話がおいかしいこと!
「ぷくぷくは僕のこと好きじゃないんだ!
僕はぷくぷくの気持ちが分かる!」
だって!




ぷぷぷー。かわいい><小さな恋のラプソディー!?
なんか大人顔負けのセリフにD君のお母さんと一緒に
笑っちゃいました。


今じゃなくて……適齢期にモテてくれるといいんんだけどね^^







スポンサーサイト

布をたくさん買った、こと。

先週末日本に帰国した時。
祖父のお見舞いの間の時間、布を買いに行きました。
帰国するたびに買いに行きたい!と思いつつ、
子ども連れでは行けなかったので、
ダンナが来ている今がチャンス!とばかりに
いさんで行ってきました。



午前中だったにもかかわらず、お客さんもいっぱいいて。
「あれ作るのはこの布じゃ、面白くないわー」とか、
なんだか会話もベテランぽく、初心者マークの私は
ドキドキ。


2回建てのお店の中は、もう布でぎっしり!
どれもこれもかわいくて鼻血が出るかと思った!



その中でも、見た瞬間「これだ!」とピンときたのが
松山敦子さんのテキスタイル。
完全に私の好みです!

r.jpg


結局ほとんどこの方のものを購入しました。


レジでも初心者マークの私はドキドキ。
みんなさらっと「これは1メートルね、これは~」なんて
プロっぽい。



私なんて何にも分かっていないので(笑)布を切って
もらう段階になって、
「3歳ぐらい(ぷくぷくは大きめなのです)の女の子のスカート
作るにはどれくらいいりますか?」
「あ、これはワンピース作りたいんですけど、どれくらいですかね?」
おいおい!大丈夫か!と自分でもつっこみたくなるぐらいだったのに、
お店の方は親切に、
「じゃあ、これぐらいで大丈夫だよ。かわいいよねー。この人の
生地は。」
と言いながら、テキスタイルデザイナーの紹介をしてくれたりも
しました。




「ほんと初心者なんですけど、できるのか不安です……」
とボヤくと、レジのおばちゃんも、
「そうやってね、ハマってっちゃうのよ、みんな^^」


皆さん優しくてホっとしました*^^*




あれも作ろう、これも作ろうと、欲張ってあれこれ買って
しまったけれど、それでも全部で3500円くらい。安い!


ムダにしないよう、がんばって消化したいと思います。
でも少しずつ。長い時間かけて、ね。


ちなみに、30分で即効決めて帰るつもりが、お店を出て時計を見たら
なんと2時間も経過していました(笑)

祖父のこと。

先週末、日本に帰りました。
3泊4日で。
目的は祖父に会うこと。



脳梗塞で倒れてもう10年以上。
頭ははっきりしているのに、身体が動かないというのは
本当につらいことです。
本人もつらいけど、また、家族もつらい。




大学生の頃から介護の現場を間近で見てきて、
家族の苦労、患者の痛み、十分でない日本の福祉事情
など、どうにもならない現実の難しさにジレンマを
感じてきました。




介護のことに関しては、書き出すと本1冊書けるほど
ドラマがあるので、長々と書きませんが……。




毎回帰国するたびに、もうこれが最後かな、と思いながら
お別れしてきましたが、今回は海外出産をすることもあり、
次回いつ帰国できるか分からないので行ってきたのです。





私自身の体調がやや不安定なこともあり、今回はダンナにも
ついてきてもらいました。それにしてもダンナがついてきて
くれると楽!子どもは全部ダンナにまかせて、祖父と話すことも
できたしよかった><



本当に最後になるかもしれない、と思っていたので、
最後の面会に行った帰りはなんだかポロポロ涙が出てしまいました。




写真は祖父とぷくぷく、つないだ手。


hand.jpg



祖父94歳、ぷくぷく2歳。
年齢差92年。

今学期の新しい活動、そしてまたキッズカフェ、のこと。

韓国の新学期は3月から。
ぷくぷくはまだオリニチプにも通っていないけれど、
文化センターの活動もまた新しく始まりました。


今学期は「キッズ運動会」という名の授業に参加しています。
韓国人の友人が今学期は50%OFFで受講できる!と教えてくれ
たので。先学期まで通っていたトゥニートゥニーよりも運動量
が多く、楽しいと知人から聞いていましたが、ほんとにその通り。
ぷくぷくにぴったり!


kids playground

先生も元気な方で、生徒の人数が多いにもかかわらず
一人ひとりの名前をちゃんと覚えて声をかけてくれる。
いい授業に入れました。



さて、この文化センターの近くに、これまたなかなかいい
キッズカフェがあると、韓国人の友人数名から噂を
聞いていたので、授業のあとお友達と行ってみる事に。


ここは前回行ったキッズカフェより、さらに入場可能年齢が低く
36ヶ月まで。


kids cafe1


他のカフェと違うのが、日本のおもちゃが半数以上を占めること。
あんぱんまんのおもちゃを始め、トミカ、ピープル社のものなどなど。



先週末少し日本に行ってきましたが、空港であんぱんまんのぬいぐるみを
失くしてしまったぷくぷくは、ここでまたあんぱんまんに再開でき
大喜びでした。



あと、リトミックや英語ダンスなど、ちょっとしたレクリエーションを
してくれること。いきなりでっかいウサギが出てきてびっくりした!

kidscafe2


私たちが日本語でお話していると、社長さんが話しかけてきてくれて。
お話を聞くと、3年ほど日本に住んでいたそう。なーるほどね。


...................


関係ないけど、私、ヨックモックが大好きです。
どれくらい好きかって、ヨックモックが入店しているデパートに行くと
必ず買って帰るぐらい。子どものころから好き!



韓国にもヨックモックのお店があるけれど、なぜか日本の3倍近い
値段で売っています。おかしいだろー!高すぎ!
それでもすごくすごく食べたくて、売り場前で悩んでは引き返す、
を繰り返していたら……ある日ダンナが一箱買ってきてくれました。
でも、1枚2000ウォン近いクッキー、恐れ多くて安心してパクつけやしない><
ちびちび食べ続けるもついになくなってしまったので、代行業者を通して
日本から取り寄せました。(そうすると韓国の店舗で買うよりもかなり安く
買えるので^^)4ヶ月分ぐらいのつもりでたくさん買うも、気づけば
もう残りわずか!!なんたること!自分!食べすぎ!!



また残りわずかになってしまったヨックモックと、この前お友達に
プレゼントしてもらったノンカフェインコーヒーでしばしの
ティーブレイクです。


tea &cookie





今週は……おうちでゆっくり、だったこと。

今週は……ぷくぷくには申し訳ないけれど、おうちでゆっくりさせてもらいました。




今、妊娠7ヶ月後半ですが、どうも疲れる。
で、今月初旬は色々やることがあるものの、ぷくぷくと眠ってしまったりして
仕事がたまりつつありました><




でも、締め切りは待ってはくれないもので、やることはやらねば!
と今週一気にたまった仕事に集中。
ぷくぷくが寝た後、明け方までコースでしばらく奮闘。
おかげで仕事はだいぶ片付いたものの、就寝時間が遅かったせいで、
昼間どうもエンジンかからず…。



いろいろあったお誘いや文化センター、サークルなどもお休みしてしまいました。
自分のスケジュール管理ミスのつけを、子どもの生活に持ち込むの
、絶対避けたいと思っていましたが、反省です。



また新たに気をひきしめて来週がんばろう!


・・・・・・・・・・・・・・

さて、今日はホワイトデー。見返りを期待しダンナに無理やり食べさせた
チョコレートケーキのお返しはホテルバイキングでした。
ここ数日ちょっとしたことでダンナにイライラしたりしていましたが、
何ともいいタイミングでイベントが!うまいことご機嫌とられた気がしますが、
まあいいか。ずっとイライラしてるのも面倒くさいもんですㅠㅠ

デザート、満足。



昨年までは毎年バラとキャンディの宅配がお返しでした。宅配屋さんが
ピンポーンとうちに来て、「○○さんよりお花のプレゼントでーす!」
と来るあれです。



すっごい嬉しいのだけれど、バレンタインの時期
バラの値段は一気に高騰!なのに花の質はイマイチ。キャンディは
見た目はとてもキレイでかわいいけれど、食べるにはなんだか身体に悪そうな
感じでほとんど食べず。なので、昨年ついに感謝の気持ちを伝えつつも、
「来年からはいい」とお断りしました。かわいげのない女なのですヨ、私は。



明日から日本。今回は週末だけという短い日程ですが、楽しんでくるナリ!

絵本クラブのこと。

毎月第2.第4土曜日に、ママ友らと絵本クラブを開催しています。
海外で暮らす子どもたちに、ママたちが絵本の読み聞かせをしたり、
手遊びや折り紙など、レクリエーションを行うこと。そして、
それを通じて日本語能力を伸ばそう、という主旨です。

ehon club1



娘も毎回「○○ちゃんも来る?」とお友達と遊ぶのが楽しみなよう。




本格的に始まったのは今年に入ってから。
お正月で帰省していたり、旧正月が間に入ったりして、つい最近までは
6組前後の家族が参加することで落ちついていましたが、
先週土曜日はなんと15組、30人以上が集まり大盛況!




個人的にとても嬉しかったのが、小学生以上の子どもの参加が急増したこと。
今後もどれくらいの方がいらっしゃるか分かりませんが、子供同士の縦の
つながりが大切だと思うので嬉しいのです。




私が子どもの頃って、年齢関係なく、放課後「○○ちゃーんあーそーぼー」
と気軽に年上、年下の子のおうちに遊びに行っていたような。




今後、大きな子が小さな子の面倒を見て、また、小さな子どもは大きな子
から学ぶ。そんな会にできるといいな、と思っています。




会の後は時間のあるお友達とお茶へ。
おて手ついないで歩く子どもたち。
女の子ってかわいいな。みんなふわふわ、ふりふりのお洋服で。
聞くとぷくぷくぐらいの年齢の子やぷくぷくより少し大きいぐらい
の子はみんなプリンセス大好きだとか。

ehon club2


ぷくぷくも自分がプリンセスだと思ってるもんね^^;;




たっぷり遊んで帰宅すると、ダンナが焼き魚に味噌汁という
純和風な夕飯を用意して待っていてくれラッキー。
感謝感謝。



ちなみに、ぷくぷく、レクリエーションの擬態語クイズが気に入ったようで
ときどき、「ごくごく、ごくん!なんの音だー?」
とクイズを出してきます。



絵本クラブ、次回、また楽しみです^^



外でたくさん遊んだこと。

今週に入りますますぽかぽかになりました。
窓を開けると春の香りがして、昔のあんなこと、
こんなこと、いろんな思い出ををちょっと思い返したりします。
季節の変わり目ってそうじゃないですか^^ ?

・・・・・・・・・・

火曜日は気温が15度近くにもなり、お外遊び日和でした。
ちょうど「森で遊ぼう!」の臨時サークル(モイム)が
樹木園であったのでお出かけ。お友達に紹介してもらい入った
このサークル、自然に触れながら外遊びするというもの。


帰国するとシュタイナー幼稚園の体験プログラムに参加させて
もらったりしているので、シュタイナーっぽい雰囲気ある
このサークルに通えたのはとてもラッキーでした。
紹介してくれたお友達に感謝!です^^


mori de asobu2


子どものうちは外で思いっきり遊ぶのが大切、と考えているので
なるべく週一でお休みせずに通おうと思っています。


で、この日、外でたっぷり3時間遊んだら
すっかり日に焼けてしまい焦りました。もう帽子が必需品なんだ!!


それにしてもこういうの↓まだ早くないっすかー。

mori de asobu1


木曜も「森で遊ぼう!」のサークル活動があり、野外で。
先生が自然に詳しい方なので、植物の名前を教えてくれたり、
鳥を観察したり。本格的にレンズを使ってタンポポを観察したり。
ぷくぷくも熱心にやっているように見えますが、
実は落ちているBB弾を探しているだけだったりして^^;;


mori de asobu3


mori de asobu4


同じサークルのD君(5歳)が、なぜかぷくぷくのことをすごく気にいってくれて、
「ぷくぷくう~*^^*」といつもぷくぷくの後を追いかけては
いろいろくれたり、気をかけてくれています。どこを気に入ってくれたんだろう(笑)
有難いことです^^



あったかいので、家族でオリニデゴンウォンへもいき、(ぷくぷくは)
しっかり遊んだ1週間だったんじゃないでしょうか。

orini de gonwon


今週は何かと野外で遊ぶことが多く、しかも毎回うっかり帽子を
忘れて出かけるもんだからすっかりほっぺが赤くなってしまいました。
これ以上シミ・ソバカスが増えないように気をつけないと……。











トゥニートゥニー修了、そしてベイビーキッズカフェ、そしてひなまつり。

生後6ヶ月から、文化センターの遊びプログラムやらリトミックをやってきたぷくぷく。
いろいろ通った中で、一番合ってたのが、ジャンプしながら踊ったり、マットの上を
歩いたり、動き回りながら遊ぶトゥニートゥニーというもの。
ぷくぷく、じっとしてないからね^^;;


これには1年間通い続け、先月末修了しました。
で、先生に修了証を授与してもらいました。じゃじゃんー。

tunituni



………

話はかわり、こないだ韓国人のお友達に誘われ、新しくできたというキッズカフェへ
行ってきました。満4歳以下の子どもだけ利用できるところです。
新しいだけあって、おもちゃもカフェもとてもキレイ。

babykidscafe


砂場ならぬ、小麦場があり、ぷくぷくはこれが一番楽しかったよう。
babykidscafe2


マザーガーデンのおもちゃもたくさんあり、私も興奮^^
家に欲しい!本気で欲しい!(私が!!)

babykidscafe3


babykidscafe6


babykidscafe4

一緒に行ったお友達と仲良くごはん。
プルコギライス6000ウォン。なかなか美味しくて満足です。


ごはんも食べられて、しかも時間制限なし。
入場料は子ども、大人関係なく5000ウォン。
すごーく気に入りました!


babykidscafe5


でも、時間制限ないから……結局5時間滞在。
ママはだんだん体調が悪くなり、お友達より先に帰宅。^^;;
いやあーしかし遊ぶなあ。ほうっておいたらまだ何時間もいたと思う。


……

その翌日はうちでひなまつりパーティーを開きました。
hinamatsuri1

一人一品持参で。
去年は雛祭りの歌を歌い忘れたので、今年は食べるより先に歌っておきました。ひひ。

hinamatsuri2

みんなが持ってきてくれたおかずやデザート、
どれもとても美味しくて感動。子どもも美味しく食べ、元気に遊んでいました♪



ここのところ急に暖かくなってきて、外で遊べる日も増えてきました。
そろそろ衣替えの季節のようです。


毎年暖かくなりはじめると、日本の桜が見たいなあ……と思います。
今年は見れるかな?







プロフィール

Kanon758

Author:Kanon758
名前:松田カノン。
職業:Asian Culture Writer
著書:「ポップトリップ☆ソウル」(ソフトバンククリエイティブ)
「ソウルで見つける!私の行きつけのお店」(シンコーミュージック)
「ソウルまるごとお土産ガイド」(産業編集センター)
そのほか、雑誌やネットでの執筆、ラジオ出演など多数あり。
好きな世界:アジアが大好き。特に、中国、韓国、日本。
家族:ダンナと1歳の娘ぷくぷく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。