FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本クラブのこと。

毎月第2.第4土曜日に、ママ友らと絵本クラブを開催しています。
海外で暮らす子どもたちに、ママたちが絵本の読み聞かせをしたり、
手遊びや折り紙など、レクリエーションを行うこと。そして、
それを通じて日本語能力を伸ばそう、という主旨です。

ehon club1



娘も毎回「○○ちゃんも来る?」とお友達と遊ぶのが楽しみなよう。




本格的に始まったのは今年に入ってから。
お正月で帰省していたり、旧正月が間に入ったりして、つい最近までは
6組前後の家族が参加することで落ちついていましたが、
先週土曜日はなんと15組、30人以上が集まり大盛況!




個人的にとても嬉しかったのが、小学生以上の子どもの参加が急増したこと。
今後もどれくらいの方がいらっしゃるか分かりませんが、子供同士の縦の
つながりが大切だと思うので嬉しいのです。




私が子どもの頃って、年齢関係なく、放課後「○○ちゃーんあーそーぼー」
と気軽に年上、年下の子のおうちに遊びに行っていたような。




今後、大きな子が小さな子の面倒を見て、また、小さな子どもは大きな子
から学ぶ。そんな会にできるといいな、と思っています。




会の後は時間のあるお友達とお茶へ。
おて手ついないで歩く子どもたち。
女の子ってかわいいな。みんなふわふわ、ふりふりのお洋服で。
聞くとぷくぷくぐらいの年齢の子やぷくぷくより少し大きいぐらい
の子はみんなプリンセス大好きだとか。

ehon club2


ぷくぷくも自分がプリンセスだと思ってるもんね^^;;




たっぷり遊んで帰宅すると、ダンナが焼き魚に味噌汁という
純和風な夕飯を用意して待っていてくれラッキー。
感謝感謝。



ちなみに、ぷくぷく、レクリエーションの擬態語クイズが気に入ったようで
ときどき、「ごくごく、ごくん!なんの音だー?」
とクイズを出してきます。



絵本クラブ、次回、また楽しみです^^



関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

Kanon758

Author:Kanon758
名前:松田カノン。
職業:Asian Culture Writer
著書:「ポップトリップ☆ソウル」(ソフトバンククリエイティブ)
「ソウルで見つける!私の行きつけのお店」(シンコーミュージック)
「ソウルまるごとお土産ガイド」(産業編集センター)
そのほか、雑誌やネットでの執筆、ラジオ出演など多数あり。
好きな世界:アジアが大好き。特に、中国、韓国、日本。
家族:ダンナと1歳の娘ぷくぷく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。