スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父のこと。

先週末、日本に帰りました。
3泊4日で。
目的は祖父に会うこと。



脳梗塞で倒れてもう10年以上。
頭ははっきりしているのに、身体が動かないというのは
本当につらいことです。
本人もつらいけど、また、家族もつらい。




大学生の頃から介護の現場を間近で見てきて、
家族の苦労、患者の痛み、十分でない日本の福祉事情
など、どうにもならない現実の難しさにジレンマを
感じてきました。




介護のことに関しては、書き出すと本1冊書けるほど
ドラマがあるので、長々と書きませんが……。




毎回帰国するたびに、もうこれが最後かな、と思いながら
お別れしてきましたが、今回は海外出産をすることもあり、
次回いつ帰国できるか分からないので行ってきたのです。





私自身の体調がやや不安定なこともあり、今回はダンナにも
ついてきてもらいました。それにしてもダンナがついてきて
くれると楽!子どもは全部ダンナにまかせて、祖父と話すことも
できたしよかった><



本当に最後になるかもしれない、と思っていたので、
最後の面会に行った帰りはなんだかポロポロ涙が出てしまいました。




写真は祖父とぷくぷく、つないだ手。


hand.jpg



祖父94歳、ぷくぷく2歳。
年齢差92年。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

Kanon758

Author:Kanon758
名前:松田カノン。
職業:Asian Culture Writer
著書:「ポップトリップ☆ソウル」(ソフトバンククリエイティブ)
「ソウルで見つける!私の行きつけのお店」(シンコーミュージック)
「ソウルまるごとお土産ガイド」(産業編集センター)
そのほか、雑誌やネットでの執筆、ラジオ出演など多数あり。
好きな世界:アジアが大好き。特に、中国、韓国、日本。
家族:ダンナと1歳の娘ぷくぷく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。