FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布をたくさん買った、こと。

先週末日本に帰国した時。
祖父のお見舞いの間の時間、布を買いに行きました。
帰国するたびに買いに行きたい!と思いつつ、
子ども連れでは行けなかったので、
ダンナが来ている今がチャンス!とばかりに
いさんで行ってきました。



午前中だったにもかかわらず、お客さんもいっぱいいて。
「あれ作るのはこの布じゃ、面白くないわー」とか、
なんだか会話もベテランぽく、初心者マークの私は
ドキドキ。


2回建てのお店の中は、もう布でぎっしり!
どれもこれもかわいくて鼻血が出るかと思った!



その中でも、見た瞬間「これだ!」とピンときたのが
松山敦子さんのテキスタイル。
完全に私の好みです!

r.jpg


結局ほとんどこの方のものを購入しました。


レジでも初心者マークの私はドキドキ。
みんなさらっと「これは1メートルね、これは~」なんて
プロっぽい。



私なんて何にも分かっていないので(笑)布を切って
もらう段階になって、
「3歳ぐらい(ぷくぷくは大きめなのです)の女の子のスカート
作るにはどれくらいいりますか?」
「あ、これはワンピース作りたいんですけど、どれくらいですかね?」
おいおい!大丈夫か!と自分でもつっこみたくなるぐらいだったのに、
お店の方は親切に、
「じゃあ、これぐらいで大丈夫だよ。かわいいよねー。この人の
生地は。」
と言いながら、テキスタイルデザイナーの紹介をしてくれたりも
しました。




「ほんと初心者なんですけど、できるのか不安です……」
とボヤくと、レジのおばちゃんも、
「そうやってね、ハマってっちゃうのよ、みんな^^」


皆さん優しくてホっとしました*^^*




あれも作ろう、これも作ろうと、欲張ってあれこれ買って
しまったけれど、それでも全部で3500円くらい。安い!


ムダにしないよう、がんばって消化したいと思います。
でも少しずつ。長い時間かけて、ね。


ちなみに、30分で即効決めて帰るつもりが、お店を出て時計を見たら
なんと2時間も経過していました(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

Kanon758

Author:Kanon758
名前:松田カノン。
職業:Asian Culture Writer
著書:「ポップトリップ☆ソウル」(ソフトバンククリエイティブ)
「ソウルで見つける!私の行きつけのお店」(シンコーミュージック)
「ソウルまるごとお土産ガイド」(産業編集センター)
そのほか、雑誌やネットでの執筆、ラジオ出演など多数あり。
好きな世界:アジアが大好き。特に、中国、韓国、日本。
家族:ダンナと1歳の娘ぷくぷく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。