スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたまじゃくしを捕まえたこと。

最近はもう「あったかい」を通り越して「暑い!!」
春は年々短くなっているような気がします。


私は、といえば、ついに臨月に入り、もう着る服もなくなりました。
今更妊婦服買うのもなんだしなあ。常に胸がつかえるようになって
もう数ヶ月。早く楽になりたい一心です><


・・・・・・・・・・・・・・・
さて、暑くなってきたので、ぷくぷく、本格的に水遊びを開始です。
火曜は韓国人ご家族10組で近場の河へ。もともと河で遊ぶつもりだっ
たものの、いざ行って見ると結構深く危険そうだったので、
カフェの前にあった浅いプール(?)で遊ばせてもらいました。

水遊び1


水遊び2

子どもって水が好きなんだなあ。
ぷくぷくはいつも何してもキャッキャッハッスルするタイプだけど、
普段おとなしく、いつもママの隣で静かにしている子も、水遊びと
なると、急に積極的になって、「きゃーっ」て走り回ったりするから
不思議^^見てるだけでこっちも楽しくなります。


木曜はいつものサークルで、おたまじゃくしを捕まえに森へ。
おたまじゃくしなんて見るの何年ぶりだろう。
池の中にはおたまじゃくし、うっじゃうじゃ。

おたまじゃくし1


おたまじゃくし2


金網ですくっては、「ママ、触ってごらん」と言うぷくぷく。
「ママはいい。ぷくぷくが触ってみて」と最後までママは
触りませんでした!ムリ!小学生がいるお宅に遊びに行くと、
よく瓶に入った爬虫類が置いてあるのを見るけど……。
大人は微妙だよね^^;;小学生になるとこういうのも
我慢しなきゃいけないんだろうな。ママは。


家に持って帰って育てる!と言うぷくぷくに焦るも、
「おたまじゃくしさん、ママのところに帰してあげよう」
の一言で納得してくれて一安心。2歳過ぎてからこういうとこ、
すごく聞き分けもよくなって、子どもの成長を感じます。


森1

森で植物観察用のルーペを首からさげてポーズ!

森2

山もどんどん一人で登っていっちゃって、ママは全くついていけません。
「ママー早くおいでよー」
だって。


たっぷり遊んだあと、お友達のおうちに行きまたたっぷり遊ぶこと3時間。
それにしても、韓国の方のおうちに行くと、絵本は全集でばっちり揃ってる
ことが多い。それもそのはず、こっちでは何かと全集販売してるから
しょうがないかも、だけど。たまにキッズカフェなんかで
「あ、この絵本いいな!」と思っても、1冊購入できないから残念なことも。


全集購入にためらいがあったものの、最近安くセット発売している会社を
見つけたので一度買ってみようかな……なんて思い始めた今日この頃です。
1回買ったらどんどんいろんなシリーズ買っちゃいそうで不安ですが。





関連記事
スポンサーサイト

Comment

ゆうこ
なんだかアイフォンからはコメントできなくて、いつも読んでいたけど、久々にコメントできます♪
ていうか空と雲と緑の写真が気持ちいい写真ですね~!自然の中で遊ぶ心地よさが伝わってくるような。ぷくぷくちゃんは幸せだね、韓国にいてもこういう風にのびのびと遊べてさ。しかもこんな浅いプールがあるカフェがあるの??素敵過ぎるっ。いきたーい。ほんと子どもは水遊び好きだよね。エンドレスで遊べるもんね。でも大人も意外と、水に足をつけてると気持ちよくて出られなかったり・・・しない?あは。
私もまるちゃんが大きくなったらかのんさんみたく、広々遊ばせてあげられるのかしら・・・なんか最近自信ないな~(汗)
2013-05-07 #- URLEdit
かのん♪
>ゆうこちゃん☆いつもご愛読、ありがとうございます(感激><!!)

あれね、なんて表現していいかわかんないからプール、って書いたけど、実際にはプールではなくて、なんだろ、単に涼しげな演出をするための水を張ってある空間、、、、みたいな感じ(笑)勝手にプール化させて遊んでただけだよ(笑)

水遊び、確かに大人も楽しいよね^^私も「ああー入りたいなー」とか思いながら見てたもん^^;;

ていうか、ゆうこちゃん、どうしたの!?ゆうこちゃんこそ子ども、すごく遊ばせてあげてるじゃん。ゆうこちゃん、何かとイベント多いし!

二人目生まれたら、まるちゃん、一緒に遊んでね☆
2013-05-07 #- URLEdit

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

Kanon758

Author:Kanon758
名前:松田カノン。
職業:Asian Culture Writer
著書:「ポップトリップ☆ソウル」(ソフトバンククリエイティブ)
「ソウルで見つける!私の行きつけのお店」(シンコーミュージック)
「ソウルまるごとお土産ガイド」(産業編集センター)
そのほか、雑誌やネットでの執筆、ラジオ出演など多数あり。
好きな世界:アジアが大好き。特に、中国、韓国、日本。
家族:ダンナと1歳の娘ぷくぷく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。