FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレットトレーニングのこと。

ぷくぷく、2歳半。
体も大きいほう。言葉も相当早いほう。
平均的な2歳半よりかなり成長早いほうなのだけれど、
実はまだオムツ。



私が何事も「そんなに急ぐことないっしょ」。
と本人の気持ちが向くまで……とスローにやってるので……。


日本でもそうかな?韓国はおっぱいやめさせるのも、
トイレトレーニングも早め。トイレに関しては
「1歳の夏がチャンスよ!」と周囲のママたちが
がんばっていた頃も、「いやあ…まだ早いっしょ」
と思ってた私。


でも、2歳過ぎたぐらいから「そろそろじゃない?」という
パパの言葉を尊重するべく、アンパンマンお便器にたまに
誘ってみたりして。でも、座りたがらず、結局
まだ時期じゃないわ、と中断。


でも、便器にまたがるよりも、子どもは腰掛タイプが楽、
と知人に聞き、腰掛タイプを購入。


ぷくぷくはキャラものを欲しがったけど、将来ほんとの
便器にすぐ慣れる様、↓を買いました。水流すのは好きだった
ので、水流す(実際には流れないけど)取っ手がついてるのも
よかったし、シンプルなデザインがママ的にも気に入ったので^^
何より、お友達のおうちにあったコレには、座ろうとしたことも
決め手。

腰掛けお便器。



で、これ購入してからも別にトレーニングするわけでもなく、
とりあえず置いておいて、私の気が向いたときに、
「座ってみる?ここでできるようになったらお姉ちゃんパンツ
になるよね^^」
と声かけてただけなのだけれど……。


ある日突然、できてしまったのです。
しかも大きいほうまで……。


ここで一気にラストスパートをかけて、毎度声かけて
誘う、とかしてみたら、もう完全にオムツ卒業に
なる感じだけれど……


私もお腹が大きくなり、しんどいのもあるので、
本人まかせ。便器でしたいときはさせ、そうでないときは
そのままで。でも、便器でしたときは思いっきり褒めて。


いつだったか、何かの本で、おっぱいからの卒業や、
洋服を着たり、などは時が来れば放っておいてもできる
ようになるものだけれど、
トイレトレーニングだけは教えなければいつまでたっても
できない、という内容を見たことがありました。
「そうなのかー。いつかはふんばって教えなきゃいけないのか。」
と妊娠後しんどいこともあり、やや負担に感じてましたが
かなーりあっけなく解決。驚きです。



それでも……、外出したときにおトイレに連れて行って、
よいしょっと座らせるのは、今自分があまりにしんどいので、
まだ基本はオムツ。ぷくぷくも、外では
トイレに座るのを忘れちゃうようで、今の私的には逆に
助かっています。


ラストスパートは、お腹の重みがなくなった出産後に。





関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

Kanon758

Author:Kanon758
名前:松田カノン。
職業:Asian Culture Writer
著書:「ポップトリップ☆ソウル」(ソフトバンククリエイティブ)
「ソウルで見つける!私の行きつけのお店」(シンコーミュージック)
「ソウルまるごとお土産ガイド」(産業編集センター)
そのほか、雑誌やネットでの執筆、ラジオ出演など多数あり。
好きな世界:アジアが大好き。特に、中国、韓国、日本。
家族:ダンナと1歳の娘ぷくぷく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。